生地は吸湿性・速乾性に優れた綿素材「高島縮」です。滋賀県高島市で生産される高島縮は、江戸時代から200年の歴史をもつ日本の伝統織物シボの凸凹が肌との密着を防ぎ、吸汗性や放湿性にも優れているため「体感温度はマイナス2℃」と言われる素材です。昔から肌着やパジャマ、ステテコなどに用いられています。洗濯機で気軽に洗うことができるため、洗って次第になじむように少し大きめのワンサイズで作られています。数字柄の「SO-SU-U(ソスウ)」や花柄の「おおらかとりどり」など、SOU・SOUで人気の柄を中心に、さまざまなデザインがあります。価格は各528円(送料別)。

情報源: 500円台で可愛い&涼しい! SOU・SOUの夏向けテキスタイルマスクが好評 (2020年8月3日) – エキサイトニュース