今月末8/28(土)13時より、今津文化センター1階フロントにて『第三十一回地歌さろん』を催します。

  • 善知鳥・・・三絃
  • 吼噦・・・箏
  • 古道成寺・・・三絃

大好きな作曲家『岸野次郎三』の曲を並べました。

善知鳥は杉本為三作曲ですが、一説では岸野次郎三、あるいはその弟子では?とのことで、曲調が似ていることから選んでいます。

岸野次郎三は元禄時代(1688~1704)に大活躍した舞台作曲家であり名三絃奏者でした。

今から300年以上も前に、こんな素晴らしい音楽があり、それを庶民が楽しんでいたということが、地歌本来の魅力だと考えています。

お配りしている歌詞解説を手に地歌を聴いてもらいながら、元禄文化に想いを馳せてみませんか?

大阪駅より新快速直通で1時間20分、京都駅より50分、JR湖西線近江今津駅より歩いて1分。

入場無料ですので高島観光、竹生島観光のついでにお気軽にお越しください。