滋賀県高島市は1日、市内の空き家の敷地内に家財道具などを不法投棄したとして、総務部の主査級男性職員(31)を同日付で停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。 市によると、男性職員は6月1日午前2時ごろ、同市安曇川町青柳の民家敷地にIH調理器具やこたつのテーブルなどを投棄し、7月に滋賀県警高島署に廃棄物処理法違反容疑で書類送検され、高島簡裁から罰金30万円の略式命令を受けた。男性職員は県防災危機管理局に出向中だった。

情報源: 空き家敷地に不法投棄、市職員に懲戒処分 こたつテーブルやIH調理器など捨てる(京都新聞) 滋賀県高島市は1日、市内の空き家の敷地…|dメニューニュース(NTTドコモ)