滋賀県では初めてイチゴの新品種「滋賀SB2号」を育成しました。この新品種が県民の皆様に愛され、親しまれるイチゴとなるよう、名前を募集します。新品種について滋賀県では平成28年から農業技術振興センターにてオリジナル品種の育成に取り組み、5年の歳月をかけて約1,600個体から1品種を選抜しました。この新品種「滋賀SB2号」のデビューに向け、名前を募集します。新品種の特徴・甘さと酸味のバランスが抜群に良く、適度な酸味により甘さが際立つ味・爽やかでフローラルかつ芳醇な香り・大粒で明るい赤色募集について募集期間令和3年11月1日(月)~令和3年12月26日(日)

情報源: 滋賀県初!イチゴ新品種の名前を大募集!|滋賀県ホームページ