多賀町出身の画家大矢良治さん(65)の展覧会が、高島市今津町の今津サンブリッジホテルで開かれている。故郷の街並みなど濃紺を基調とした油彩十四点や今津焼の茶器など十七点がある。三十日まで。入場無料。 大矢さんは高校卒業後、大阪のグラフィックデザインの学校で油絵に出会い、画家を志した。精力的に創作を続け、国内外で多数の受賞歴がある。新日本美術院など複数の芸術団体で役員を務め、陶芸や書にも造詣が深い。

情報源: 故郷の街並み、濃紺で表現 多賀出身・大矢さん、高島で展覧会(中日新聞Web) 多賀町出身の画家大矢良治さん(65)の…|dメニューニュース(NTTドコモ)