JR駅レンタカーのマキノ営業所が、滋賀県高島市マキノ町西浜のJRマキノ駅に開業した。電車で駅まで来た観光客が、メタセコイア並木や海津大崎など、近くの観光地へ出かけるための拠点として期待される。 同市とJR西日本が6月に締結した、観光振興や地方移住を推進するための連携協定の一環。コンパクトカー1台を配置し、同駅構内のマキノツーリズムオフィスが運営している観光案内所が窓口になる。 今月1日には開業記念式が行われ、同レンタカー&リースの今井克己社長が「ビジネスや帰省の方にも利用してもらいたい」とあいさつした。同オフィスの青谷喜代一事務局長は「観光振興や、個性豊かなまちづくりにつなげたい」と歓迎した。出発式では、関係者に見守られて市職員がレンタカーに乗りメタセコイア並木の取材へ向かった。 予約は主に電話やインターネットで受け付け、年末から2月末までは休業する。

情報源: マキノ駅にレンタカー営業所が開業、メタセコイア並木など観光利用を(京都新聞) JR駅レンタカーのマキノ営業所が、滋賀…|dメニューニュース(NTTドコモ)