滋賀県高島市マキノ町の海津漁協に所属する漁師、中村清作さん(36)が、琵琶湖岸の漁村に食や漁業体験のスポットを作ろうと、漁協の旧倉庫の修復を目指している。湖の景色を楽しんでもらいながら、湖魚の定食を味わえる食堂を開く計画。老朽化が進んでいるため、クラウドファンディング(CF)で応急処置のための資金を募っている。

情報源: 湖を感じる食堂を CFで旧倉庫修復目指す 高島の漁師(朝日新聞デジタル) 滋賀県高島市マキノ町の海津漁協に所属す…|dメニューニュース(NTTドコモ)