「琵琶湖の宝石」ビワマス、地元小学校の給食に 児童たち「おいしい」 | 京都新聞:

滋賀県高島市内の小中学校でこのほど、琵琶湖固有種の天然のビワマスを使ったメニューが給食で提供された。今津東小(同市今津町弘川)では「ビワマスの照り焼き」が献立に登場し、児童たちは地元の食をおいしそうに味わった。

県が取り組む湖魚を給食で提供する事業の一環で、これまでは市場では見られないニゴイやイサザなどを県漁業協同組合を通じて提供してきた。本年度からは、ビワマスをはじめ比較的高価で人気のある魚を献立に届けることにした。