「74式戦車と綱引き」二十歳自衛官の門出祝う 滋賀・陸自今津駐屯地 | 京都新聞:

陸上自衛隊今津駐屯地(滋賀県高島市今津町)の成人の行事がこのほど行われた。成人年齢が18歳になったことから「二十歳の集い」の名称で実施し、新20歳の自衛官が戦車の綱引きに挑んだ。

同駐屯地所属の今年の新20歳は18人で、13日にあった集いには訓練中の3人を除く15人が出席した。足立賢一司令が「感謝の気持ちを忘れず、絆を大事に」との言葉を贈り、代表して第3後方支援連隊第2整備大隊戦車直接支援隊の福原天晴3等陸曹(19)が「これからも『絆』を大切にして、誰かの支えになれるような社会人として日々精進したい」と誓いの言葉を述べた。

UntitledImage