公営住宅の老朽化が激しい。新しい公営住宅もあるが、敷金礼金に問題があるかもしれない。しかも昭和に建築されたものが多く、老朽化は否めない。

「このままだとホームレスになってしまうと思い詰めました」 滋賀県高島市の男性(69)は、昨秋、市営住宅の保証人が見つからず、途方に暮れた心境をそう振り返る。