本市では、平成28年4月に従来の消費生活相談窓口を「高島市消費生活センター」に改め機能を強化し、消費者からの苦情や相談に対して専門の相談員による助言やあっせんを行っています。また、消費者被害を未然に防止するため、広報紙・防災行政無線を通じての情報提供や街頭啓発、地域での出前講座により、消費者教育に積極的に取り組んでいます。

情報源: 消費生活施策に関する市長表明 | 高島市