rinmon

1/16ページ

滋賀県、県内8か所の城で「近江の城カード」を発行 – 観光経済新聞

滋賀県はこのたび、県内関係団体と連携し、戦国時代をテーマにした観光キャンペーン「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」の一環として、皆さまに戦国時代やお城をより身近に感じていただくために、県内8か所の城で「近江の城カード」を発行しました。 情報源: 滋賀県、県内8か所の城で「近江の城カード」を発行 – 観光経済新聞

「ふたつの湖西」PR 共同でポスター作製 「こさい」市と「こせい」地方、滋賀・高島市 /静岡 – 毎日新聞

浜名湖西岸の湖西市と、琵琶湖西岸の湖西地方にある滋賀県高島市は共同で「湖西」ポスターを作製した。湖西市は「こさい」と読むのに対し、湖西地方は「こせい」と読む。 情報源: 「ふたつの湖西」PR 共同でポスター作製 「こさい」市と「こせい」地方、滋賀・高島市 /静岡 – 毎日新聞

消費生活施策に関する市長表明 | 高島市

NO IMAGE

本市では、平成28年4月に従来の消費生活相談窓口を「高島市消費生活センター」に改め機能を強化し、消費者からの苦情や相談に対して専門の相談員による助言やあっせんを行っています。また、消費者被害を未然に防止するため、広報紙・防災行政無線を通じての情報提供や街頭啓発、地域での出前講座により、消費者教育に積極的に取り組んでいます。 情報源: 消費生活施策に関する市長表明 | 高島市

琵琶湖の島を一望「観光拠点」 光秀イメージの高速船も 

滋賀県高島市今津町今津の今津港にある琵琶湖汽船(大津市)の新しい今津営業所の竣工[しゅんこう]式がこのほど、行われた。琵琶湖岸の風景になじみ、地域のシンボルとなるよう湖から水鳥が飛び立つ姿をモチーフにした外観で、市民や観光客に親しまれそうだ。 情報源: 琵琶湖の島を一望「観光拠点」 光秀イメージの高速船も 

聖火リレー、西川貴教さんは滋賀・高島市に登場 市町ごと顔ぶれ決まる|スポーツ|地域のニュース|京都新聞

再掲載ですが、高島市が西川貴教さんなので載っけておきます。ただ、オリンピックが来年に伸びて聖火リレーも中止になったので来年どうなるのかですね。 推薦ランナーでは、28日に滋賀ふるさと観光大使のミュージシャン西川貴教さん(滋賀県彦根市出身)が高島市内を走る。29日は、しがスポーツ大使で元バドミントン五輪代表の垣岩令佳さん(大津市出身)が甲賀市内を、滋賀国際親善大使でファンションモデルのSHIHOさん […]

高齢者用肺炎球菌の予防接種について | 高島市

NO IMAGE

対象年齢の範囲であれば、予防接種法に基づく定期の予防接種として無料または接種費用の一部をご負担いただくだけで接種することができますので、できるだけこの期間に受けていただくようお知らせします。 情報源: 高齢者用肺炎球菌の予防接種について | 高島市 (1)60歳以上65歳未満の方で心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害を有する方(身体障害程度1級の方)  (2 […]

ごみ処理場予算「待った」 高島市議会委、執行見合わせ決議 /滋賀 – 毎日新聞

NO IMAGE

高島市議会予算委員会は18日、市が提出した総額278億7500万円の2020年度一般会計当初予算案を、原案通り賛成多数で可決した。ただ、予算案のうち新ごみ処理場建設に関する予算の執行を見合わせるよう、市に求める付帯決議も賛成多数で可決した。 情報源: ごみ処理場予算「待った」 高島市議会委、執行見合わせ決議 /滋賀 – 毎日新聞

令和元年度 高島市ごみ処理施設建設検討委員会 答申 | 高島市

昨年度のごみ処理施設建設候補地の選定に引き続き、令和元年度の高島市ごみ処理施設建設検討委員会では、処理施設の規模、処理方式、公害防止基準、事業方式等の基本的事項につきまして、延べ4回にわたり、慎重な審議を経て、令和2年2月28日付で新ごみ処理施設整備基本計画書(案)の答申書をいただきました。 情報源: 令和元年度 高島市ごみ処理施設建設検討委員会 答申 | 高島市

高島市の三方よしフードエコ推奨店をご紹介! | 高島市

NO IMAGE

「食べられるのに廃棄される食品」、いわゆる「食品ロス」は、国内で※年間約643万トン(平成28年度推計)発生していると言われています。※消費者庁参照 滋賀県では、食品ロスを削減するため、「三方よし!!でフードエコ・プロジェクト」の一環として、食品ロス削減に取組む飲食店、宿泊施設、食料品小売店を「三方よしフードエコ推奨店」として登録し、その取組を推進されています。 情報源: 高島市の三方よしフードエ […]

1 16