高島市Wiki

一緒に高島市のWiki情報作りましょう!

Wikiに飛ぶ

フード

スポンサーリンク
フード

ココクール・マザーレイク・セレクション:湖国で紡がれる物語/35 薫彩堂の「チーズふなずし」 /滋賀 – 毎日新聞

ココクール・マザーレイク・セレクション:湖国で紡がれる物語/35 薫彩堂の「チーズふなずし」 /滋賀 - 毎日新聞: 滋賀の伝統食であるふなずしをフレンチやイタリアンなどのシェフ、ソムリエたちと意見交換を重ね、現代風にアレンジしたのがこの...
フード

モノ・ヒト・コトの“はじまりのストーリー”を伝える特別企画が見本市のハブに―「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」(1) | デザイン情報サイト[JDN]

モノ・ヒト・コトの“はじまりのストーリー”を伝える特別企画が見本市のハブに―「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」(1) | デザイン情報サイト: 和菓子のブランド「NANASAN(ナナサン)」は、滋賀県高島市安曇川町にある、...
フード

冬の味覚、今年も香りよく 滋賀の名物「箱館そば」が営業開始 : 京都新聞

冬の味覚、今年も香りよく 滋賀の名物「箱館そば」が営業開始 : 京都新聞: 滋賀県高島の冬の味覚・箱館そばを出す名物店「鴫野」(高島市今津町日置前)が10日、今季の営業を始めた。初日から新そば目当ての多くの客でにぎわった。 蕎麦好きに...
フード

滋賀:琵琶湖で氷魚漁解禁 平年並みに回復 – 毎日新聞

高島市にとって鮎での生活は私的にもブランド的にも大切な要素なので台風の影響から心配されていた不漁が平年並みに復活したとのことです。漁師の方も言われていますが一安心ですね。 滋賀:琵琶湖で氷魚漁解禁 平年並みに回復 - 毎日新聞: アユの稚...
フード

滋賀)冬の風物詩・万木かぶのはさ掛け JA直売所:朝日新聞デジタル

万木かぶって「万木」と言う地名から来ているんだと思う。 取れた株を干して「稔り漬」として直売所などに出まわる予定だそうな。今年も是非いただいて、ごはんがススムくん状態になるだろうな。 滋賀)冬の風物詩・万木かぶのはさ掛け JA直売所:朝日新...
フード

高島・宝牧場に農水大臣賞 県内で初:滋賀:中日新聞(CHUNICHI Web)

先日何かの件で宝牧場のことをチラリと書いたと記憶している。地域農業の振興、活性化に優れた功績を挙げた農業者を表彰で「最高賞」を受賞したとのこと。おめでとうございます。なにせ滋賀県内で初めてのことらしい。 田原社長は「朽木にある牧場に足を運ん...
フード

アユ量、平年並みかそれ以上 琵琶湖稚魚調査で2.54倍 : 京都新聞

鮎の養魚が増え、少し安心しましたね。一方で人工河川では今年の台風の影響で減少してしまっているそうです。つまり、滋賀県全域では増えたものの高島市安曇川町では例年より約8t多い16tを放流したのに計画値の半分以下の15億匹しか確認できなかったそ...
フード

「発酵のまち高島市 食べる商談会」12/7滋賀で開催!~来場バイヤー・シェフ募集中~|高島市産業連携推進協議会(高島市商工会内)のプレスリリース

「発酵のまち高島市 食べる商談会」12/7滋賀で開催!~来場バイヤー・シェフ募集中~|高島市産業連携推進協議会(高島市商工会内)のプレスリリース: 高島市産業連携推進協議会(事務局:高島市商工会/滋賀県高島市安曇川町田中89)は、イベント...
フード

子牛:高校生が育てた近江牛の“原石” 八日市南高が初出品 競り市で高値落札、評価に喜ぶ 高島 /滋賀 – 毎日新聞

子牛:高校生が育てた近江牛の“原石” 八日市南高が初出品 競り市で高値落札、評価に喜ぶ 高島 /滋賀 - 毎日新聞: 「近江牛」に肥育される県産子牛の生産振興を図ろうと、高島市今津町の高島総合家畜市場で7日開かれた「県連合子牛共進会・競り...
フード

故遠藤周作さん命名の「湖里庵」 暴風の打撃から再起へ : 京都新聞

故遠藤周作さん命名の「湖里庵」 暴風の打撃から再起へ : 京都新聞: 琵琶湖岸に位置し、石積の水辺景観で国の重要文化的景観に選定されている滋賀県高島市マキノ町海津地区。風光明媚な集落は2カ月前の台風21号の強風で、電柱が150メートルにわ...
スポンサーリンク