虹のまち 滋賀県 高島市 を応援しています!
ブログ

今津町

(中止)近江今津ふるさと夏祭り!やっさ!今津!!2020 

わかっちゃいたけれど、寂しい。来年がんばろう。 近江今津ふるさと夏祭り!やっさ!今津!!2020は中止になりました。 情報源: (中止)近江今津ふるさと夏祭り!やっさ!今津!!2020 | 滋賀県観光情報[公式観光サイト …

早場米の田植え始まる 収穫は8月中旬以降に 滋賀・高島

今津町と言わず、高島市全体で田植えが始まろうとしています。軽トラが数珠つなぎで停車しているのを見ると、こんな時期だけれど大丈夫か?とも一瞬考えますが、田植え作業自体にはそんな心配もいらないのかな、と。 どんな時も大切な作 …

早くも田植えスタート 極早稲品種「ハナエチゼン」 高島 /滋賀 – 毎日新聞

この日は、JA今津町の関連会社「アグリ今津」が最新型の田植え機2台を使って、極早稲品種「ハナエチゼン」の苗を約4ヘクタールの水田に植え付けた。 情報源: 早くも田植えスタート 極早稲品種「ハナエチゼン」 高島 /滋賀 & …

大鳥居やメタセコイア並木、タオルに 「土産話にして」|社会|地域のニュース|京都新聞

滋賀県高島市今津町浜分の和楽器奏者加地義範さん(49)が、海津大崎の桜(同市マキノ町海津)や、町内の琵琶湖岸から見える竹生島など、市内の名所や風景を描いた土産用タオルを作った。月末の大型連休前から販売を始める予定で、「タ …

琵琶湖の島を一望「観光拠点」 光秀イメージの高速船も 

滋賀県高島市今津町今津の今津港にある琵琶湖汽船(大津市)の新しい今津営業所の竣工[しゅんこう]式がこのほど、行われた。琵琶湖岸の風景になじみ、地域のシンボルとなるよう湖から水鳥が飛び立つ姿をモチーフにした外観で、市民や観 …

陸自、射撃試験の内容を地元に知らせず 通常より高度打ち上げ、11回実施 昨年9月には照明弾落下事故 滋賀(京都新聞) – Yahoo!ニュース

滋賀県高島市の陸上自衛隊饗庭野(あいばの)演習場で昨年9月に照明弾の一部が民有地に落下した事故で、防衛省と陸自が、同演習場で同様の射撃試験を過去11回実施し、通常とは違う射撃試験の内容を市や住民に知らせていなかったことが …

元号ゆかり梅風味「令和そば」人気 滋賀・高島の飲食店 : 京都新聞

滋賀県高島市今津町日置前の今津総合運動公園内のレストラン「ひだまり」が、新元号を記念した「令和そば」を販売している。地元産の箱館そばに、令和の典拠となった万葉集の梅花の歌序文にちなんで梅干しをのせ、来場者の人気を集めてい …

旧江若鉄道近江今津駅の活用模索 5月1日に団体設立:滋賀:中日新聞(CHUNICHI Web)

旧江若鉄道近江今津駅の活用模索 5月1日に団体設立:滋賀:中日新聞(CHUNICHI Web): 湖西地域を走り、半世紀前に廃線となった江若(こうじゃく)鉄道で、唯一現存しながら、解体が検討されている近江今津駅舎(高島市 …

パイプいす、バスケゴールに 体育館いす散乱、卒業式が遅延 : 京都新聞

残念な事件です。 1日午前7時半ごろ、滋賀県高島市今津町今津の高島高の体育館で、パイプいすが積み上げられたり、壁にガムテープが貼られているのを、教職員が見つけた。高島署が建造物侵入の疑いで調べている。

黄色ひょっこり早春の息吹 滋賀でザゼンソウ見頃 | 京都新聞

今年もザゼンソウの季節がやって来ましたねえ。ザゼンソウとカタクリの季節は、この群生地を訪れますねえ。気がついたら民家の近くまで入っていったこともあります。 僧侶が座禅する姿に似た「ザゼンソウ」の花が、滋賀県高島市今津町弘 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 虹のまち 高島市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.