虹の街 滋賀県 高島市 を応援しています!
ブログ

芸術

「芸術の秋」廃校でアートイベントを開催 千葉県の大学生が滋賀県で挑む 地域を繋ぐプロジェクト | NEWSCAST

「芸術の秋」廃校でアートイベントを開催 千葉県の大学生が滋賀県で挑む 地域を繋ぐプロジェクト | NEWSCAST: 麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲)の在学生が廃校再生イベント「カラフル・パワフル・ひろせフル~旧広 …

[雑誌]「航空祭、復活!」航空ファン 22年10月号

[雑誌]「航空祭、復活!」航空ファン 22年10月号: ◆特集・航空祭、復活! 現在でも変異型ウイルスが猛威をふるってはいるものの、ようやく自衛隊の航空祭や海外のトレードショーが再開し始めた。「Withコロナ」の生活に向 …

滋賀県高島の帆布でかばんづくり!かばんやえいえもん誕生物語 – J-WAVE 81.3 FM JK RADIO TOKYO UNITED

今回は、滋賀県高島市で生産される素材、帆布=かつては船の帆に使われたことからそう呼ばれているそうですが、その厚手の布=帆布を使ってバッグをつくる、【かばんやえいえもん】の Hidden Story。【かばんやえいえもん】 …

生産者向け!ネット販売用 写真の撮り方講座のご案内 | 高島市

情報源: 生産者向け!ネット販売用 写真の撮り方講座のご案内 | 高島市

近江人巡り 元記者で写真愛好家の石角強さん 豊かな自然と鉄道(産経新聞)新型コロナの影響だという。「一昨年春あた…|dメニューニュース(NTTドコモ)

新型コロナの影響だという。「一昨年春あたりから再び〝虫〟が騒ぎ出し、〝撮り鉄〟を再開しました」そして、昨年10月、写真集「花と緑と…鉄路百景」を自費出版した元読売新聞記者で写真愛好家、石角(いしかど)強さん(75)=高島 …

湖国の新進音楽家、一流アーティストへ第一歩(産経新聞)滋賀にゆかりのある新進若手演奏家のソロデ…|dメニューニュース(NTTドコモ)

滋賀にゆかりのある新進若手演奏家のソロデビューとなる「ザ・ファーストリサイタル2022」が3月12日に県立びわ湖ホール(大津市)で開かれる。出演が決まった高島市出身のマリンバ奏者、菱田瑞穂さん(24)と大津市出身のピアニ …

<びわ湖ホールから><びわ湖ホールから>県ゆかり、若手のデビュー公演 マリンバとピアノ演奏 /滋賀(毎日新聞) びわ湖ホールでは、滋賀県にゆかりある若…|dメニューニュース(NTTドコモ)

びわ湖ホールでは、滋賀県にゆかりある若手演奏家のデビューリサイタル「湖国新進アーティストによる演奏会 ザ・ファーストリサイタル」を開催しています。 このリサイタルは、県在住、在学、在勤または出身の、将来プロとしての活躍を …

列車と花の写真集を出版 高島の石角さん(朝日新聞デジタル) 鉄道ファンの石角強(いしかどつよし)さ…|dメニューニュース(NTTドコモ)

鉄道ファンの石角強(いしかどつよし)さん(74)=滋賀県高島市マキノ町高木浜2丁目=が、季節の花々と列車をコラボレーションさせた写真集「花と緑と…鉄路百景」を自費出版した。湖西の豊かな自然に触発され、線路沿いで咲く花や美 …

故郷の街並み、濃紺で表現 多賀出身・大矢さん、高島で展覧会(中日新聞Web) 多賀町出身の画家大矢良治さん(65)の…|dメニューニュース(NTTドコモ)

多賀町出身の画家大矢良治さん(65)の展覧会が、高島市今津町の今津サンブリッジホテルで開かれている。故郷の街並みなど濃紺を基調とした油彩十四点や今津焼の茶器など十七点がある。三十日まで。入場無料。 大矢さんは高校卒業後、 …

アーモンド? ハンカチノキの種をストラップに|社会|地域のニュース|京都新聞

滋賀県高島市朽木麻生の森林公園くつきの森は、名物のハンカチノキの種を使ったストラップを作った。「ふとした時に種を見て、くつきの森の自然を思い出してほしい」という。 ハンカチノキは、白い葉「苞(ほう)」が花を包むように広が …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 虹の街 高島市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.