もの

ごあいさつ

たかしまじかん

こういうサイトを教えてもらいました。 同じ高島市の管理人として、応援したい〜! 物理的な場所があるなら伺ってみたいな。 高島市から、高島市に特化した情報発信をしたい。「知ることで楽しい日常を・伝わることで新しい出会いを...
安曇川町

書や絵 引き立てる名脇役 : 地域 : 読売新聞オンライン

表具の古典は珍しいのでは無いかな。こう言うものを高島市で作っていることは興味深いですね。一般人向けでは無く、芸術化を相手にした商品なのでなかなか地元にあっても気付かない。 一度は見てみたいですねえ。 書や絵を引き立たせる表具...
広報たかしま

広報たかしま2019年2月号

広報たかしま西暦2019年2月号が発行されました。 詳細は高島市ウェブサイトの「こちら」です。 高島市のウェブサイトではページ毎にPDFが分割されておりますので、当ウェブサイトでは合体したものを置かせていただきます。 ...
朽木

倒壊ブナ「根返り」森林ピンチ 台風とシカ害ダブル、京滋府県境 : 京都新聞

こう言った倒れた大木を処理しないと、次の新芽を育てられないわけですね。こう言う細かな対応で、自然を守るとか、野生の動物が食べるものを確保しておくとか、洪水被害から守るとかいろんな事が影響してくるんだろうなあ。よろしくお願いいたします。 倒壊...
広報たかしま

広報たかしま2019年1月号

広報たかしま1月号が平成30(2018)年12月25日に発行されました。 詳細は高島市ウェブサイトの「こちら」です。 高島市のウェブサイトではページ毎にPDFが分割されておりますので、当ウェブサイトでは合体したものを置かせてい...
新旭町

丸型ポスト:「かばた」の高島・針江で返り咲き 住民の声に応え /滋賀 – 毎日新聞

そっかあ、こう言う大型のポストはもう街中では見なくなってきているんですね。ポストも古くなると入れ替えをするんですね。その際に今はもう製造していない丸型ポストを申請したところ、探し出して綺麗にしたものを設置することになったそうだ。味わいがあっ...
フード

ココクール・マザーレイク・セレクション:湖国で紡がれる物語/35 薫彩堂の「チーズふなずし」 /滋賀 – 毎日新聞

ココクール・マザーレイク・セレクション:湖国で紡がれる物語/35 薫彩堂の「チーズふなずし」 /滋賀 - 毎日新聞: 滋賀の伝統食であるふなずしをフレンチやイタリアンなどのシェフ、ソムリエたちと意見交換を重ね、現代風にアレンジしたのがこの...
安曇川町

「赤カブ」の漬け込み最盛期。日本各地の真っ赤な漬け物(tenki.jpサプリ 2018年11月10日) – 日本気象協会 tenki.jp

「赤カブ」の漬け込み最盛期。日本各地の真っ赤な漬け物(tenki.jpサプリ 2018年11月10日) - 日本気象協会 tenki.jp: 「万木かぶ」は、高島市安曇川町万木(ゆるぎ)地区在来の赤カブで、滋賀県の伝統野菜です。10cmほ...
事件・事故

山林に白骨遺体、男性か 滋賀・高島:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)

山林に白骨遺体、男性か 滋賀・高島:社会:中日新聞(CHUNICHI Web): 11日午前9時55分ごろ、滋賀県高島市武曽横山の山林に人骨のようなものが落ちているのを狩猟に来ていた男性が見つけ、下山後に110番した。 ショッキングなニュー...
フード

故遠藤周作さん命名の「湖里庵」 暴風の打撃から再起へ : 京都新聞

故遠藤周作さん命名の「湖里庵」 暴風の打撃から再起へ : 京都新聞: 琵琶湖岸に位置し、石積の水辺景観で国の重要文化的景観に選定されている滋賀県高島市マキノ町海津地区。風光明媚な集落は2カ月前の台風21号の強風で、電柱が150メートルにわ...