マキノ

1/2ページ

滋賀・高島市のメタセコイア並木、絶景カフェが人気(Lmaga.jp) – Yahoo!ニュース

12月初旬に見頃を迎える滋賀県の「メタセコイア並木」の紅葉。農業公園「マキノピックランド」(高島市マキノ)で今年から誕生したカフェが、絶景ポイントとして人気になっている。

病院給食で12人食中毒 サルモネラ菌検出、92歳男性患者が死亡|社会|地域のニュース|京都新聞

病院給食で12人食中毒 サルモネラ菌検出、92歳男性患者が死亡|社会|地域のニュース|京都新聞: 滋賀県は30日、高島市マキノ町新保のマキノ病院の入院患者ら男女計12人が下痢や発熱などの食中毒症状を訴え、うち男性患者(92)が死亡したと発表した。複数の発症者からサルモネラ菌が検出され、高島保健所は院内で提供された給食による集団食中毒と断定した。

秋の実り 観光クリ園がオープン マキノ町で : 京都新聞

クリの実の収穫を楽しむ観光クリ園がこのほど、滋賀県高島市マキノ町寺久保の農業公園マキノピックランドでオープンした。親子連れらが大きく育ったつややかな実を拾い、本格的な秋の訪れを満喫している。

コウノトリ:繁殖願い 兵庫の市民団体、人工巣塔を設置 高島 /滋賀 – 毎日新聞

素晴らしい支援をありがたいですねえ。 国の特別天然記念物コウノトリの営巣を促そうと、高島市マキノ町浦地区に16日、高さ約11メートルの人工巣塔が設置された。一帯は毎年春にコウノトリが飛来しており、産卵、繁殖を夢見る住民の願いに、兵庫県豊岡市の市民団体「コウノトリ湿地ネット」の佐竹節夫代表(70)らが応えた。

湖上カヤック:力を合わせて1泊2日の旅 高島・マキノ東小 /滋賀 – 毎日新聞

高島市立マキノ東小の5、6年生計25人が23日朝、同市マキノ町海津にある学校前の琵琶湖岸から1泊2日往復約40キロの湖上カヤックの旅に出発した。25人が力を合わせて成長しようと、児童は4月から9回、練習を積んできた。

メタセコイヤ並木一望のカフェ開業 旬のフルーツ使うスイーツも : 京都新聞

とうとうオープンですね。 メタセコイヤ並木一望のカフェ開業 旬のフルーツ使うスイーツも : 京都新聞: 滋賀県高島市マキノ町寺久保の農業公園・マキノピックランドに22日、カフェがオープンした。観光名所のメタセコイア並木を一望でき、ピックランドや地元で採れたフルーツを生かしたスイーツを味わえる。

学ぶ:活動紹介 高島市立マキノ中学校 助産師が「いのちの授業」 /滋賀 – 毎日新聞

なかなか教育として実施することが難しい分野を助産師さんならではの授業となったのでしょう。 少子化や都会への地元離れが進む中、地元で子どもを育てる良さも何か新しい教育で伝えられたら良いですね。 高島市立マキノ中学校で今月、斉藤さんを講師に招いて行われた「こころ・いのちの授業」。1年生は「生命の奇跡」「思春期の心と体」のテーマで計2時限、2年生は「男女の付き合い方」、3年生は「性感染症」について各1時 […]

滋賀県民が教える、滋賀で楽しみたい春夏秋冬アウトドアアクティビティ | ガジェット通信 GetNews

ガジェット通信に高島市の海津大崎やマキノサニービーチが紹介されていました。ガジェット通信は人気のサイトなので、ここで紹介されるのは嬉しいですね。 他にも比叡山や米原のスキー場など奥琵琶湖の魅力を感じさせてくれていますよ。 そして何より、サイクリングに行くならおすすめの季節は春!実は、あの桜が有名な海津大崎も自転車で通り抜けることができるのです。近江八景の一つにも数えられ、約600本の桜の木が4km […]

名称「並木カフェ メタセコイア」に 滋賀で来春新設 – 京都新聞 | This Kiji

そう言えば、メタセコイア並木のあたりはいろいろ拡張してますよね。そこに、Cafeが出来るらしいです。オープンしたら混雑して行列が出来て地元民はなかなか入れないでしょうねえ。 滋賀県高島市は農業公園マキノピックランド(同市マキノ町寺久保)に来春新設するカフェの名称について、公募作から「並木カフェ メタセコイア」に決定したと発表した。

【琵琶湖】おすすめキャンプ場10選!焚き火やカヤックが楽しめる!美しい景観も魅力 | スポーツ施設・スポーツイベント情報検索サイトSPOT+[スポットプラス]

【琵琶湖】おすすめキャンプ場10選!焚き火やカヤックが楽しめる!美しい景観も魅力 | スポーツ施設・スポーツイベント情報検索サイトSPOT+[スポットプラス]: まるで海辺!?奥琵琶湖の湖畔にあるキャンプ場 【施設のおすすめポイント】 ・美しい湖面が目の前に広がるキャンプ場です。 ・琵琶湖岸で遊べ、自然を満喫できます! ・琵琶湖でカヌーやカヤックなど水遊びも楽しめます。 ・水泳場の水はとても綺麗で […]