【石仏は語る】鵜川48体石仏 琵琶湖を望む山道に坐し 滋賀県高島市鵜川 – 産経ニュース

琵琶湖の西側に沿って明神山が迫り出す明神崎を、近江の国道が通り、湖面に朱塗りの鳥居が見えてきます。比良明神とも言われ、社伝では第11代垂仁(すいにん)天皇の時に創建され、猿田彦命を勧請したという白鬚(しらひげ)神社があり、ここからわずかに山道を入ると、鵜川(うかわ)石仏群があります。

パワースポットとしても知られる琵琶湖畔に佇む「白鬚神社」 | IGNITE(イグナイト)

高島市では知らない人は居ないほどの白鬚神社。昨今では観光のパワースポットとして取り上げられることが多くなりましたね。 今回は写真の枚数も多い情報で見ても読んでも楽しかったです。どんどん取り上げられると嬉しいなあ。 延命長寿 白鬚の神として祀られ、縁結び・子授け・福徳開運・攘災招福・商売繁盛・交通安全など人の営みごとの導き・道開きの神として信仰される「白鬚神社」。 御祭神の猿田彦命(さるたひこのみこ […]

カヌーで不明の男性 沖島で遺体見つかる | MBS 関西のニュース

カヌーで不明の男性 沖島で遺体見つかる | MBS 関西のニュース: 今月5日、琵琶湖にカヌーで出航したまま行方がわからなくなっていた男性の遺体が滋賀県近江八幡市の沖島で打ち上げられているのが見つかりました。 以前取り上げた事件で行方不明だった方が亡くなった状態で見つかったそうです。一人で行くことの危険性を自覚するのは難しいでしょうけれど、こう言う事故が起きると自問自答です。自然界では何が起きるか […]