複数

病院給食で12人食中毒 サルモネラ菌検出、92歳男性患者が死亡|社会|地域のニュース|京都新聞

病院給食で12人食中毒 サルモネラ菌検出、92歳男性患者が死亡|社会|地域のニュース|京都新聞: 滋賀県は30日、高島市マキノ町新保のマキノ病院の入院患者ら男女計12人が下痢や発熱などの食中毒症状を訴え、うち男性患者(92)が死亡したと発表した。複数の発症者からサルモネラ菌が検出され、高島保健所は院内で提供された給食による集団食中毒と断定した。

3カ所分散の機能統合、市役所本庁舎オープン 滋賀・高島 : 京都新聞

これで、複数の用事がある時に一度に済ませられるし嬉しい。それに、ここに行けば大丈夫という安心感もあるしねえ〜。 2005年1月の6町村合併以来、3カ所に分散していた滋賀県高島市役所本庁舎機能を統合させる整備工事が完了し、7日に同市役所本庁舎(同市新旭町北畑)でグランドオープン式典が行われた。市職員らが真新しい雰囲気の中で、業務を開始した。