30

ゲレンデに真っ赤なサンタ30人 スキーやスノボでスイスイ滑降 滋賀・高島 – 毎日新聞

滋賀県高島市の箱館山スキー場で22日、サンタクロースに仮装したスキーヤーやスノーボーダーによるパレードがあった。サンタ姿の計約30人が一斉に人工雪のゲレンデを滑り降り、一足早いクリスマス気分を味わった。

新成人、戦車と綱引き 滋賀・陸自今津駐屯地、先輩隊員も加勢 : 京都新聞

成人式で綱引きとは粋なイベントですね。新成人は30人いるそうですが残念ながら訓練で出られない若者もおり19人と先輩でチャレンジ。 無事に戦車が動いてこれは勝ちになるのかな? 現場の盛り上がりを見てみたかったな。 新成人、戦車と綱引き 滋賀・陸自今津駐屯地、先輩隊員も加勢 : 京都新聞: 陸上自衛隊今津駐屯地(滋賀県高島市)で15日、成人式が行われ、大人の仲間入りをした隊員たちが、恒例の戦車との綱引 […]

滋賀県 高島市の県有地を売却|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社

こんな情報も拾えるようになったのでクリップしておきます。 県有地を売却したそうです。この辺りに住みたい方、商売をしてみたい方は朗報?です。琵琶湖が近いので良いかもね〜。 滋賀県 高島市の県有地を売却|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社: ▽滋賀県高島市今津町浜分字古賀町67ノ127①402平方㍍②宅地③非線引き区域④30%/90%⑤550万円⑥1月25日⑦2月14日⑧財政 […]

広報たかしま2019年1月号

広報たかしま1月号が平成30(2018)年12月25日に発行されました。 詳細は高島市ウェブサイトの「こちら」です。 高島市のウェブサイトではページ毎にPDFが分割されておりますので、当ウェブサイトでは合体したものを置かせていただきます。

観光客 5248万1000人最多 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

観光は、安曇川町を筆頭に好調のようだ。湖西地域での宿泊ニーズは昨年より30%弱の伸びで10万人近くも増加しているそうだ。逆に言うと利便性を高めればもっとニーズを開拓出来そうですね。安曇川の道の駅「藤樹の里あどがわ」も相変わらず滋賀県内の集客としてはトップを走り続けていますね。下品な言い方かもしれないが、この80万人のお客に対して何かを考えればもっとお金を落としていってくれるのでは無かろうか。 道の […]

しっかりと降雪、一面の銀世界 箱館山スキー場営業開始 : 京都新聞

しっかりと降雪、一面の銀世界 箱館山スキー場営業開始 : 京都新聞: 滋賀県内のトップを切って、高島市今津町日置前の箱館山スキー場が14日、今季の営業を始めた。スキーシーズンの幕開けに合わせて、多くのスキーヤーやスノーボーダーがゲレンデに繰り出し、初滑りを満喫した。 早くも スキー場開き。昨年は15日オープンだったので普通なのかな。 箱館山スキー場は琵琶湖のそばなので、その展望も素晴らしいですよ。 […]